読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【速報】学歴詐称で報ステ降板のショーンK、フジの報道新番組「ユアタイム」開始前に降板!高校時代の顔も別人すぎて嘘まみれ…【画像あり】

【速報】学歴詐称で報ステ降板のショーンK、フジの報道新番組「ユアタイム」開始前に降板!高校時代の顔も別人すぎて嘘まみれ…【画像あり】

週刊文春学歴詐称を報じられたことにより、『報道ステーション』を降板することになった『ショーンK』ことショーンマクアドール川上氏。今回、4月からフジテレビで放送される『ユアタイム』という報道新番組も、放送開始前に降板することになりました。まず、これまで報じられてきた嘘の数々をまとめておきます。(出典:netgeek)

1.テンプル大学卒→日本の高卒

2.ハーバード大学院(MBA)卒→オープン授業を3日受けただけ

3.パリ大学留学→オープンキャンパスに行っただけ

4.経営コンサルタント→実態のないペーパーカンパニー

※ただし、ショーンKは自身のHPにて経営コンサルタント事業は下請けという形でやっていたのでクライアントからの証言は得られないが本当に仕事はしていたと主張している。

5.米国人親から生まれたハーフ→純粋な日本人

6.ショーン・マクアドル川上→川上伸一郎

※昔、熊本で同級生だった人物は当時の川上氏のあだ名がホラッチョ川上」だったと語っている。ホラッチョというのはホラ吹きを意味する言葉だ。

7.世界7ヶ所にコンサル会社→実態なし。具体的に語れる実績もなし。渋谷にあるオフィスは月3万円のレンタルオフィスと判明

8.共同経営者にジョン・G。マクガバン氏→無関係な人物の写真を無断使用していた。

 この他にも、ショーンK氏は予てからネット上で「鼻が変」「整形」などと言われていましたが、高校時代の画像が見つかったそうです。そして、今とあまりにも別人すぎると話題になっています。そちらの画像は、次のページからご覧ください。

 

buzz-neta.com